msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2014年12月31日 二人のおばあちゃんの夢

一週間、島へ自然体験学習に誘われました。
島に現地集合で、不安で一杯でしたが一人でボートに乗り、途中から泳いで島へ行きました。
でも、あっという間に島に無事着くことができました。

島に着くとお世話をしてくれる家族の家に行きました。
そこは、わたしの(実際の生きている)おじいちゃんとおばあちゃんちでした。
自然体験学習を一緒にするメンバーも中学生から高校の同級生が集まっていました。
わたしは、おじいちゃんとおばあちゃんに久しぶりに会えたのでうれしく思いました。

そこにいたおばあちゃんは、実際の姿より腰も曲がってなくて、肌もきれいで、元気になっていましたが、顔は一緒でした。
わたしはとても不思議に思ったけれど、元気になってくれているのだからいいか、と思っていました。

自由な時間ができたので、おばあちゃんと話そうと思い、おばあちゃんを探しに行くと、バスの洗車をしていました。
塀からおばあちゃんを見ようと顔を出したら、そのバスの中に、本来の姿のおばあちゃんがバスの中に閉じ込められていました。
わたしはとてもびっくりして、なんで?!と思い助けようと駆け寄っていきました。

すると、洗車していたおばあちゃんがとおせんぼするんです。
本来のおばあちゃんに会わせてくれようとしませんでした。
その瞬間から、その元気なおばあちゃんが怖くて仕方なくなりました。

本来のおばあちゃんは、夜は一人で外で眠らされていて、朝は3時に一人で起きて家事や雑用をさせられていました。
わたしは本来のおばあちゃんに会いたくて話したくて仕方なかったけれど、元気な偽物のおばあちゃんはそうはさせてくれませんでした。

本当のおばあちゃんに会いたくて、可哀想で心配する夢でした。

夢占いの結果
縁の下の力持ち役です。報われないのは割に合いませんが、期間限定ということで引き受けましょう。

夢のキーワード(夢辞典)
島→気持ち、孤立
ボート、泳ぐ→好奇心
お世話、家事、雑用→係、責任
同級生→未熟、可能性
おばあちゃん→経験、知恵
バス→活動、秘密
洗う→精算
通せんぼ→拒否、境界、仕切り

2014年12月05日 日本が地獄になると言われる夢

大きな会場にいると、突然天気も良かったのに停電したた。
みんなはパニックになった。
すると、みんながある方向に悲鳴をあげながら逃げ出した。
だから、わたしも一緒にいた友達となんの事かわからず、そちらの方向に逃げた。

そうしたら、その建物にUFOが衝突していた。
そのUFOから声が聞こえてきて、「これが爆発したら、日本は地獄になり一瞬にして滅亡する」といった。
みんなとわたしはそのUFOから逃げ回るという夢です。

夢占いの結果
独力でやらなければいけないと思い込んでいるのは、あなただけのようです。
みんなは「手伝って」とあなたから頼まれるのを待っています。

夢のキーワード(夢辞典)
会場→公開
停電→停止、中断
逃げる→切迫
友だち→日常
UFO→活動、依存
衝突→結果
爆発→主張

2014年11月13日 尊敬する人たちが死ぬ夢

尊敬しているクリエーター二人(どちらも有名人。音楽家、彫刻家)が立て続けに死ぬ夢を見ました。
まず音楽家の逝去のニュースがあり、彼の葬式に参列した後、彫刻家が逝去したと聴き、悲しむ夢でした。

夢占いの結果
どちらを評価するのか、迷っているようですが、ここはリベンジした方を認めてあげましょう。

夢のキーワード(夢辞典)
クリエーター→注目、華
死ぬ→再生
葬式→成果、実績

2014年11月13日 謎の軍に攻められて地球が滅亡する夢

夢の中でもリアルと同じ年齢で、10代、学生でした。

夢の舞台は自分の住む土地。しかし地球滅亡後という設定で、ビルは荒廃しボロボロ、所々に業火が上がり、まるで地獄のような風景でした。

私は荒れきって姿を変えた、いつも通学に使っている最寄り駅の入り口の前に立っていました。
目の前の駅前広場には戦車がたくさん置かれており、大砲をうっています。
その荒廃した世界の支配者であり滅亡の原因である軍隊の戦車でした。

私は咄嗟に逃げなければと思いその場を走り出します。捕まると殺されると思っていました。
そこで2、3人程仲間が後ろにいつの間にかいて一緒に逃げていました。

まず真っ赤なライトで室内全てが照らされた和式の家に逃げました。
しかし、軍の人間で大きな斧とハンマーが融合したような武器を持った黒いコートの大男に追い詰められて殺されます。

すると場面は駅前に戻り、また逃げます。
今度たどり着いたのは廃墟となったデパートのフードコートでした。
人がたくさんいました。

体操座りで椅子に座り、目は全員死んでいました。
するとある長い髪型の男が立ち上がりこれからどうするかの会議が始まります。
私はその会議の助言役(?)という立場で案に対して助言を加えていました。

会議が順調に進む中、一人の男が錯乱しナイフを振り回して周りの人間を殺していきます。
もうすぐでこちらにもくる!というところで軍が大砲をうって突入。
その大砲でまた死に、また駅に戻っていました。

今度は一番最初にいた2、3人の見知らぬ仲間達と通っている駅前の塾に逃げ込みました。
やはり荒廃していて、すぐにバレるとドキドキしながらはいります。
ドアを開けると塾の中はいつも通りで教室の扉を開けると違う扉から尊敬している恩師に挨拶をされ、「ああ、今日塾があったんだ」と思って夢が終わります。

夢占いの結果
自分から進んで始めたことではなく、人から指令を受けて始めたことの結果が、そろそろ出るようです。

夢のキーワード(夢辞典)
ビル→権威、威厳
駅→集合、出発
広場→公開
戦車→解決、力
逃げる→切迫
黒→吸収、不安
椅子に座る→資格、権利
会議→主張、統一
ナイフ→整理、分離
殺す→解決
知らない人→潜在意識
ドア→仕切り、境界
恩師→指示、運営

2014年11月06日 隣の家の人が人を焼いていた夢

自分は家の中で母とキッチンにいて話していたら外から煙のにおいがして、なんだろうと思い1人で勝手口の窓から外を覗くと隣の家の人が2階のベランダで何かを焼いていたので気になってみていると、下の庭に火のついた人の首から上(顔、頭)が落ちてくるのを見てしまい、夢の中の私は動揺して
そのまま動けず見ているとさらに腕なども火が着いて落ちてきたんです。

怖くなって母を呼んで母も驚いて2人でどうすればよいかわからずとにかくじっとその隣の家の人の動向をずっと見ていました。すると隣の家の人は下の庭に降りてきて庭の土の中に埋め始めました。

それを見て青ざめたところで夢から覚めてしまいました。

夢の中の自分がいた家もキッチンの位置も勝手口も、また隣の家のつくりも全部現実と同じでとても恐ろしいです、、、。

夢占いの結果
人知れず努力していることは、ずっと隠し通すことで、誇りに思えるようになります。
ずっと隠し通すことで、です。

夢のキーワード(夢辞典)
家の中→居場所、くつろぎ
母→保護、育成
キッチン→準備、裏方
窓、ベランダ→好奇心
隣の家→日常
焼く→解決、消去
落下→決断
首→監視、集中
埋める→隠蔽

2014年11月06日 ダンプカーでひかれる夢

森の中にある白木でできた家に老婆がいます。
私はその家の前の小道で突っ立っているとダンプカーで潰されて殺されます。
その瞬間を老婆は顔色変えずずっと見ています。
度々見る夢です。

夢占いの結果
夢と希望に燃えて建てた計画、はじめは、やる気もあったのです。
ところが、ちょっと嫌なことや小さなトラブルが発生すると、「もういいや」というあきらめの気持ちが湧いてきます。
そんなときに見る夢です。
時々見るということは、あなたはそういう性格なのです。
その「くじけやすい」ということを意識して、計画を立てるようにするといいと思います。

夢のキーワード(夢辞典)
森→精神性
家→居場所
老婆→経験
道→計画、工程
ダンプカー→活動、不満
殺される→再生

2014年09月04日 小学校の先生から電話がある夢

嫌な内容の夢をみました。
どうやら小学校の先生から電話があり、私と会話しています。
私が「何か問題があるんでしょうか?」みたいな事を尋ねると
「多分何らかの病気か障害があると思います。」とはっきりと言われ
すごくショックを受けてる夢をみました。

夢占いの結果
求められているのは応急処置ではなく、根本的な対応のようです。

夢のキーワード(夢辞典)
小学校の先生→指示、運営
電話→交流、しがらみ
病気→原因、理由

2014年08月31日 心臓を食べる夢

人間を食べてて、固くてあまりおいしくないなと思って、これは心臓だと気づく。
妹の結婚式に行く洋服を選ぶ。
妹の赤ちゃんを抱っこする。

夢占いの結果
些細な事やどうでもいいことに気を取られてしまい、本質的なことから目をそむけてしまっています。

夢のキーワード(夢辞典)
食べる→理解、納得
人間→活動
心臓→心、中心
妹→見本、客観
結婚式→旬、機会
洋服→体裁、教養
赤ちゃん→未来、未熟、可能性
抱っこ→確保、所有

2014年08月21日 ストーカーされる夢

近頃見た夢なのですが。
夕飯を一人で食べなければならなかったので、回転寿司にお寿司を買いに行ったのです。
そのお寿司屋さんは昨日も母と行ったお店で、おいしそうなお寿司をいくつか見ながらレジに並び、買うのを楽しみにしていました。

ところが、そのお店には昔の同級生が働いていて、待ち構えていたように「昨日も来たね」とねっととした言い方で私に声をかけてくるのです。

同級生は昨日の私と母の姿を見ていたようです。近くに迫ってきて、思わず目線を反らすと、店内にはテーブルと椅子が何組もあるのにもかかわず、すべて空席です。

「なぜ、私なのだろう」と思いながら私は、最初驚くのですが。昔の同級生が私を無理に引きとめようとするので、怖くなり。
逃げようとするのですが、同級生は追いかけてくるのです。脇目もふらずに全力疾走して必死に逃げて、ようやく同級生から逃げ切ることができたのですが……。

現実で実際にトラブルがあった人物なのですが、もう十年近く接点もなく会ってもいないにもかかわらず、夢の中では執拗に付きまとわれてしまうのです。
まさにストーカーそのものの夢です。最後には必ず逃げ切れるのですが、起きた後いつも嫌な気分になります。
現実には夢ほど酷いことがあったわけではありません。どうやったらこんな夢を見ずにすむのでしょうか。

夢占いの結果
楽に生きるやり方を知っていても、自分にはその権利がないだの、資格が無いだの、それに挑戦しない言い訳を探しています。
結局、現状では「できない]ことに変わりないのだから、資格がなくても挑戦してみればよいのでは?
自分で断念することと、誰かに言われて断念することは、周りから見れば、同じことです。

※悪夢を見るのは、仰るとおり、目覚めの悪いことで、できれば見たくないものです。
しかしながら、あなたの見る夢は、「意識下のあなた」からのメッセージで、上記のように、意味あるものです。
「意識下のあなた」というのは、あなたとはまったく存在の異なる存在で、あなたの価値観や好みのことを知りません。そのため、あなたが嫌がることを知らなければ、あなたの好きなことも知りません。たまたま、あなたの嫌なイメージを夢に投入してしまったために、あなたはそれを悪夢と感じただけなのです。
困らせてやろうとかも思っていないし、楽しませてやろうという気もありません。あるのは、「今、こんな生き方をしているのでアドバイスしてあげよう」だけです。
そんな時は、「意識下のあなた」に対して「もお、しょうがないやつだな」と許してあげてください。
もちろん、夢に出てきた実在の人物とはまったく関係がありません。

夢のキーワード(夢辞典)
食事→理解、納得
買い物→交換
回転寿司→手軽、容易
母→保護、育成
昔の同級生→欠点
席→資格、権利
逃げる、追いかけられる→切迫

2014年07月11日 追われる夢

私は十代くらいの姿で、親元ではなくある団体のもとで暮らしています。
市街地を離れた小屋で仲間とたこ焼きを作って売っていました。

しかしある時、小学生くらいの男の子二人と逃げ出します。
最初は徒歩で逃げますが、銃器を持った軍服の男達が追ってくるので途中ヒッチハイクをしました。
眼鏡をかけた農業に携わる男が乗せてくれました。
行くあてはないので、家の近くで降ろしてもらうよう頼みます。

後部座席の私が追手を気にしていると、後ろの大型トラックの運転席に軍服がいるのを見つけます。発砲されましたが、とっさに伏せて全員無事。
武器がないので反撃も出来ず、私たちに出来るのは逃げることだけ。
運転手の家の近くで降りたら迷惑がかかりそうなので、家から離れた場所で降ろしてもらえるよう頼みました。

時間が経ち、運転手は駅に連れてきてくれました。
追手がいないのを確認し、私たちは車を降ります。
急いで電車をめざしますが、途中幼い方の男の子が捕まります。
私達は人混みの中を二人で逃げました。

電車に乗る直前、ついに私達二人の前に追手のボスらしき人物が。
非常に大柄な老年の僧侶です。
彼は男の子だけを連れて行こうとします。

私はそこで男の子に幾ら持っているか尋ねます。
そこで所持金の十万円を奪い、僧侶に十万円やるから見逃せと迫ります。
僧侶は見向きもせず男の子を連れていき、私は呆然と立ち尽くしていました。

夢占いの結果
未熟さを手っ取り早く取り繕うには、箔付けや権威付けがいちばんです。

夢のキーワード(夢辞典)
追われる→切迫
十代、小学生→未熟、可能性
小屋→居場所
たこ焼き→容易
逃げる→脱出、ヒント
軍人→規律、秩序、力、解決
眼鏡→先入観
農夫→収穫
トラック→不満
発砲→結果、躾
人混み→気持ち
僧侶→伝統、威厳
お金→愛情、気持ち