msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2009年01月08日 変な夢

知らない丘の上にあばら家のような家があり、その前に私と双子の片割れがいます。
2人とも腕を縛られていたかもしれません。
私たちの周囲に数人の人物がいて、家の中に入るようにいいます。
そのとき既に双子の片割れはいなく、家に火が点いていました。
とても怖かったので、言われるまま家の中に窓ガラスから入りました。(心の中では逃げ出さないと、家族を助けないと、とずっと考えていました)

なぜか家の中に家族みんながいる、と私は分かっていたようです。
家に入ったら、家族が誰もいなかったので、家から逃げ出しました。それも窓から逃げたようです。
それで、急いで丘から下りました。
そうしたら、侍のような人たちが丘の上から刀を構えて降りてきました。
そこで私は逃げようとしましたが、頬を斬られてしまいました。斬られる瞬間がやけにリアルで、鮮明に記憶に残っています。痛みも感じましたし、血も出ていました。
刀が横に落ちていたので、それを拾い、侍の男に切りかかり、滅多刺して、目が覚めました。

夢占いの結果
本当にやりたいこととちょっと関心があるだけの2種類の計画(目標)があります。
その線引きがうまくできない状態です。

夢のキーワード(夢辞典)
丘→期待、目標
家→気持ち、個性
双子→バランス
火→活動
縛られる→自由、拘束
窓ガラス→好奇心
家族→日常
斬られる→整理、分離



Leave a Comment