msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2019年05月07日 廊下で立ち話をする夢

大学か職場のオフィスみたいなところの廊下。
興味深そうにしている女の子と何かを話をしていた。
終わりがけに「一時間だけ講義を聞きに来ている。近畿大学に帰らなくちゃ」という。
私はこの人はつまらない人だと思った。

塾の講師の同僚の曽田君が、打ち合わせをしなければならないのに、他の人と話してばかりで、まともに向き合おうとしない。
そのうちに、授業があるとかで、教室に入ってしまった。
教室は、人は見えない。

中は、窓側の向こう側に、囲むような枠が見える。その下に席があって講義をしているのかと考える。
他の人が、入ってはいけないという目で見るので、坂田先生に訴えることにした。
電話かメールをしようとしていて目覚める。

夢占いの結果
長期目標を掲げて工程を進める場合、気持ちについては次の2とおりがあります。
・常に同じモチベーション、同じベクトルという、最初から最後までぶれない気持ち
・そのときどきの工程に最も正直な気持ち。つまり傍目には、ぶれまくりの気持ち
どちらが正しいとか、どちらが効果的というものではありません。どちらの気持ちの持ちようがふさわしいかは、人それぞれだし、プロジェクトにより異なるはずです。

夢のキーワード(夢辞典)
廊下→計画、工程
会話、打ち合わせ、電話、メール→コミュニケーション
講義→情報、刺激
大学→知識、体験
帰る→ゴール、終盤
同僚→日常
教室(空間)→気持ち、個性
囲い→境界、仕切り、限界
席→信頼、安定、居場所
先生→指示、運営



Leave a Comment