msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2014年02月26日 妊娠する夢

今年の初夢です。

私はある時、自分が妊娠したと自覚します。
出産準備をするため、通りすがりの見知らぬおじさんに、病院を紹介してほしいと頼みます。

そのおじさんは日本家屋風の家に連れて行ってくれます。助産師の家でした。
おじさんが引き合わせてくれた助産師は、眼鏡をかけていて、以前お世話になった産婦人科医によく似ていました。
私はそのままその家に厄介になり、出産の日を待っていました。助産師のおじさんと、何人かの女性が世話をしてくれます。

夢の中で私の子供の父親ということになっている男友達に妊娠を報告します。
彼は日ごろ子供が好き、子供がほしいといってる割に夢の中では全く違い、心底迷惑そうな顔で「クソみたいな人生だな」とボヤきました。夢の中の彼には恋人などがおり、私の妊娠は予定外で不都合そのものだったようです。

そのことを少し悲しく思いつつ、私はもうすぐ子供を産むということに静かに興奮し、責任について考え、驚き、希望とも不安ともつかない新しい感情を反芻していました、

ある日、助産師の家であてがわれた部屋で大量に出血しました。
もうすぐ産まれるのだな、と思いました。

ところがです。この後、全ては間違いだったと気づくのです。
夢の中の自分がほんの少し現実の自分とリンクします。
「違う、私は子供なんてほしくなかった」「そもそも子供が生まれる原因となる行為をしていない」「私が妊娠するはずがない」と、理解してしまうのです。

そういえば、私のおなかは膨らんでいないし、助産師も私に妊娠検査をしていない。
妊娠は私の思い込みだった、そんな事実はなかった、とはっきりわかってしまいます。

そこから私は悩みます。
助産師の先生にも、男友達にも、私は妊娠したと言ってしまった。
勘違いだったなんていまさらどうやって説明しよう・・・とクヨクヨします。
そのうち目が覚めました。

夢占いの結果
新年だし、心機一転と行きたいところですが、これまでのことを精算するのはもったいないかもしれませんよ。

夢のキーワード(夢辞典)
妊娠→整理、分離
見知らぬおじさん→潜在意識
病院、助産師→処置、対策
父親→開拓、出発
出血→エネルギー
間違い→否定、キャンセル



Leave a Comment