msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2012年10月01日 こいつだけはという感情を持つ夢

まず友人複数名でなんだか不思議な場所を体験してました。
そこは、人間の体の中のような色をしていて、道幅は10mないぐらいです
端のほうにちょくちょくテーブルが置いてあり、そのうえには、食べ物や飲み物がたくさん置いてありました。
それを食べたり飲んだりしてる友人は居なかったように思えます。匂いかいだり、お茶あるじゃーんと言うだけ。
なんか不思議の国に探検しにきたみたいなテンションでした。

すると、友人の一人のS君が「おい!静かにしろ!上に先生がいるからうるさいとバレる的なことを言って、」他のやつは黙るのだが、友人の一人のM君がその先生のいる方の扉らしきものをがったんがったん開けようとします。
僕はこのままこいつらと冒険してると危ない気がしたので、M君が開けようとしているドアの隙間から逃げ出しました。

そうすると、どっかの建物の中に移動しました。
そこは、廊下がたくさんあって、昼間だからが証明が消されてました。ただ、その廊下の突き当たりには窓があってそこから光が差しているので、暗くは無かったです。
そして、その建物の中には同年代と思わしき男女がたくさん歩いてました。

だいたい男は数人だけなんですが、女の子はたくさんいました。
そして、女の子はみんな病院で入院してる人が着ているような服をきていました。

そこで僕はなぜか危機感を覚えて始めます。
とりあえずそこら辺にいる女の子(見たことない)に話しかけ始めます。
すると、話しかけた女の子は、目のあたりがどす黒くなり、こっちをじーっと見つめてるだけになります。
そこで僕はなぜかわかりませんがその女の子を見て、こいつもダメだと思います。
そして他の女の子にも話しかけに行きますが同じ結果。

すると信頼出来そうな男の子(たぶんあったことない)がこっちを見ていたので、「あっちの世界に女の子一人忘れてきてしまったんだ、探して連れてきてくれないか?」らしきことその男の子に対して言います。
(たぶんあっちの世界ってのは先ほどまでいた体の中みたいなところだと思われる。)
その間にまた他の女の子に話しかけるがダメ。
そして、その時また知らない男の子に会い、「どいつもこいつもやられてるね」的なことを言われます。

そうしているうちにさっきの男の子(連れてきてくれる約束をした子)の方に無意識に走り出します。
そうするとそこに、自分の今の片思いの異性が不安そうな表情で座り込んでました。
服装は下着?的なもので白でした。
そして大丈夫?と僕が話しかけて抱きしめました。
その時に目話しかけた時に目のあたりが黒くならなかったのでこいつだけは助かったかと言う感じで安心していました。

夢占いの結果
特別な準備は不要です。
いつも通りに平常心で臨みましょう。

夢のキーワード(夢辞典)
食べ物、飲み物→理解、納得
友だち→日常
扉→脱出、ヒント
廊下→計画、工程
光→目標
衣服→体裁、教養
目→監視、集中
知らない人→潜在意識



Leave a Comment