msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2012年09月06日 飛行機を操縦する夢

私は飛行機に乗って出発した。
知り合いの男性が操縦する乗り合いバスのような飛行機である。
私は、その小型飛行機の上部に乗って長い建物にしつらえられた滑走路を出発した。
この飛行機は、出発の時に90度下に向かなければならない。同じ夢でこの種の飛行機に乗ったことがあり、この出発時の操縦に少し興味を持っていた。

滑走路が切れていよいよ90度真下に下りていく時、一度は、機体にしがみつくことで何とか振り落とされないようにするべきかと考えたが、私はこのパイロットに「念のために私は中にいた方がいいんじゃないの?」と聞いた。
パイロットはすぐに飛行機の上部にあるピットを開けて、私は中に入った。

私が中に入るか入らないかの時に、パイロットはすぐに90度降下を始めた。
その間に私も期待を下降し、地面に着くころには、(なぜか)開け放された機体の先端付近にいた。
機体の先端部分はやさしく地面に接触し、その時にパイロットはエンジンを止めるか、さらにふかせるかした。(覚えてないがとにかく操縦をした。)

意外と簡単で論理的に操縦できるんだと考えた。
操縦の前には、機体が自然にやさしく地面に接触するのを待てばいいのだからタイミングを計るのは難しくないと理解した。
この過去の友達がパイロットの資格を得るのに、天気図を読んだり、どんな試験があるのかと考えた。

夢占いの結果
自分から欠点を公言することはありません。

夢のキーワード(夢辞典)
昔の知り合い→未熟、可能性
バス→活動、秘密
パイロット、操縦する→指示、運営



Leave a Comment