msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2012年02月29日 知り合いの男の子を捜す夢

イタリアで調理実習をしている。寿司の調理実習である。
(おそらく封を開けて出しただけの)いなりずしがすでに大皿に盛られている。サバ寿司もある。
クラスメイトがいなくなったので、他の寿司を先生が教えているのだと思って、見に行く。
スーパーマーケットの野菜売り場のような広い冷蔵コーナーが調理実習の為の食糧貯蔵庫になっており、各々が、一人一つずつフルーツを持っている。
マケドニア(レモンと砂糖を入れて作るフルーツミックス)を作るためだと言っている。

(上の実習と以下の一連の出来事はあまり(ほとんど)関係がないようである。)

会食があり、マルコが長い机の端に席を取っていたので、私は、短い辺のみんなが見渡せて、マルコが右に見える位置に席を取る。
途中で私の左側に人が来て、私はマルコの左側に続く席に移動する。
ガラスのコップで水を飲ませてくれる。だから、私も水でコップを飲ませる。
途中で居なくなる。

エレベーターがある。
マルコを探しながら、会席場のすぐ外にある廊下にいる。
二人の女性がそれぞれ乳母車とそれぞれの幼子を連れてもう帰ると出てくる。
彼らは螺旋階段を飛ぶように降りていく。
エレベーターがなかったんだなと思う。(実際はその直前に見ている。)

マルコを探しに、この会場につながる大きな家を探索する。
以前見たときよりもきれいになっているので、写真に撮りたく思うが、私はデジタルカメラを確か一枚か二枚撮ったが、会席場に置いてきている。
この素敵な居心地の良い間取りの大きな家は3階建てで、中二階と中三階がある。
吹き抜けになって浮いているような中二階は、拡大された踊り場か廊下だが、感じのいい家具と大きな二つの花の鉢が置いてあり、奥にはいかにも居心地のよさそうな居間か何かのようなしつらえがある。
逆方向に進むと幅の広い階段を下りて、両端に左が妹、右が弟の勉強机が居心地よさそうに置いてある。
左側には窓もあり、採光がとてもよくできている。

そこを進むと、左に、ビロードか何か美しい布をかけた電子ピアノがまるでなければならないかのように置いてある。
少し行くと、一段上にあがった場所があり、右斜めにその続きがあり、降りて行くとちょうど椅子として使えるようになっていて、そこに、同じ名前の妹弟の兄である別のマルコがいるが、私は、反射的に彼が私を認めたかどうかというところで踵を返して後ろを見ずに立ち去る。

降りようとするが階段でなく、吹き抜けの一階に落ちるような進路を取りかけて危うく踏みとどまる。
だから、奥にある階段を使って、左に降り、奥を右側に戻って、手前に帰りながら、幅広い数段の階段を下りるようになっている場所に進む。
マルコを探して、屋根裏にあたる場所に行く。そこは、私の作業場でもある。

すると、彼の同僚か友達が建築製図の作業をしているらしく、図面が製図台の上にまた奥の私の作業場の椅子の上や製図台の上に完成図面と一つの器具で作業中の図面が無造作に積み重ねて置いてある。
私は、この等高線を自動的に引く器具に興味を持つ。
探していたマルコと友人ふたりが手前の大きな作業場にやってきたので、友人にその器具の使い方をたずねる。

夢占いの結果
はったりも時には必要です。
ただし現実感のある説得力の基にはったりを効かせなければなりません。

夢のキーワード(夢辞典)
調理→準備、裏方
お寿司→容易、支給
貯蔵庫→不満
マルコ→案内人
席、机→資格、権利
水→円滑
エレベータ、坂道→時間の流れ、秘密
幼子→未来、可能性
大きな家→威厳、権威
光→期待、目標
ピアノ→官能、主張
作業場→義務、課題



Leave a Comment