msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2011年08月07日 意中の人がブティックをやっていた夢

もう日も暮れそうなころ、近所の郵便ポストにハガキを出しに行くと、久しぶりに意中の人が寄ってきて「久しぶりー」と話しかけられました。
聞けば、そのポストの斜め前が自宅らしい。

大きなガラス窓のおしゃれな家で、よく見ると自宅ショップでした。
右手には大きな洋風の食器棚があり、高そうな食器を売っていました。
手前のほうはブティックになっていて、なかなかセンスの良いお洋服を売っていたので、せっかくだし、何か買ってあげようかな、と思ってチョイスしていました。

店内はセールなのか、お客さんがたくさんでにぎわっていましたし、やり手そうな奥さんが切り盛りしていました。
私への接客もなかなか感じがよくて、これからはちょくちょく来たいなと思いました。
結局、白地に黄色い花のワンポイントの刺繍のチュニックを買おうかなと。

そのとき、扉が開き、奥の自宅部分が見えました。
さっきからときどき顔を覗く金髪の日本人男性は実はベビーシッターのようで、扉の向こうに可愛い双子の赤ちゃんが見えました。
「何も聞いてなかったけど、赤ちゃんが生まれたのかぁ、家庭生活、幸せなんだ」と思いました。
「上の子2人+双子の赤ちゃんがいるのに、この奥さん なかなか良くがんばっているな。」と思いました。
好きな人は、周囲が思っている以上に、おしゃれでしあわせな暮らしをしていると分かりました。
自分だけが彼のそんなプライベートを知って、少し得した気分でした。

夢占いの結果
四方八方に手を伸ばしてしまい、先が見えなくなっていましたが。
もつれた糸がほぐれていくように、そこには一筋の見事な組紐ができあがっていたようです。

夢のキーワード(夢辞典)
夕暮れ→終息、ゴール
はがき→交流、しがらみ
意中の人→期待、目標
お店→交換
洋服→体裁、教養
奥さん→影響、別世界
ベビーシッター→保護、育成



Leave a Comment