msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2011年05月27日 息子がケガをして帰宅する夢

息子が夜になっても帰宅せず捜索願を出そうかと主人と心配して待っていたところ、夜9時5分にTシャツの胸元に血をつけて(怪我をして)帰ってきました。
夢の中の息子はまだ小学校5年生ぐらいで実際よりもずっと前のまだ眼鏡をかけてないころの少年の姿でした。

本人が泣いて不安を訴えるという風でもなかったのですが、「友達にやられた」と言ったので、「「これも傷害だよね、被害届を出したほうがよいよね?」と主人に話しかけていました。

これは予知夢でしょうか?

夢占いの結果
不安材料はオープンにして周囲の知恵を借りましょう。
★補足
予知夢というものはありません。たまたま夢のストーリーと似ている(と思い込める)出来事が起こったとしても、単なる偶然です。
リアルな(起こりえそうな)夢を見た人は、世の中にはたくさんいます。でも「予知夢」を見たと言い張る人は、夢手箱開設以来10年を超えますが、3人ほどです。
その人たちも、客観的にはとうてい予知夢でも何でもない、単なる不吉なストーリーの夢でした。
知人が交通事故にあった夢を見たら、2カ月後にその知人がケガをした。とか。
飛行機が墜落する事故を見たら、3カ月後に外国で飛行機の墜落事故があったとか。です。
夢を見た本人は、一生に1度の「夢が現実になった」→予知夢を見た。と言うことなのです。
夢を見ても見なくても、お子さんがケガをする確率は変わりません。
また夢に出てくる知人はあなたの性格の一部を示します。
夢手箱の『よくある質問とその答え-予知したり、デジャブーだったり」を参照ください。

夢のキーワード(夢辞典)
息子→未来、可能性、未熟
主人→補完
夜→不安、吸収
血→活動
ケガ→原因、理由
泣く→主張



Leave a Comment