msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2011年05月08日 引越しをしたい夢

私はとある一階建てのボロアパートに住んでいます
玄関が一つ、裏に人がそのまま出入りできるような大きな窓が一つ。
裏の窓は普通に表から回って来ることができ、短い芝生が生えていてすぐ向こうを車の大通りが通っています。
アパートのすぐ横にももう一つアパートがあります。

印象に残っている部分として
ある日、裏の窓の外にカラスがいるのが見えた。
次に、カラスが二羽いるのが見えた。
ここで恐らく日が変わってその次に、なぜか窓が開いていてカラスが歩いて侵入してきた。
カラスを追い払った際離れた場所に犬の死体があるらしいことに気づいた。
また恐らく日が変わって、外に大量のカラスの群れが犬の死体に群がっているのが見えた。

ここで一度場面が変わって、渋谷でシャワールームを借りようとする。
目の前には説明を受けている人、なぜかその人より先にシャワールームへ入ろうとしている。
シャワーはさっくりと浴びて出る

先ほどのアパートの前、犬の死体がなぜか玄関の前にある。カラスがいるわけではないが、どうやら引きずられてきた様子。
それが自分の部屋の前でないことを願ってアパートの部屋番号を確認するが、すぐに思い出せなく一通り部屋番号を見る。
しかし、自分が部屋だと思ったのは犬の死体がある部屋の前である。
部屋に入ると入り口ドア横の小さな窓が割れていて、何かをぎっしりつめてその割れ目をふさいでいる様子。

続いて、恐らく部屋の中
なぜか中年のおっさんがいて、寝転がりながらだるそうに話しかけてくる。
生理的な嫌悪感がして、いますぐにでも出て行って欲しいと重いながら、こちらも冷たい反応を返していたと思います。
なんだか向こうも機嫌を損ねたような雰囲気がしました。

続いてどこかの喫茶店
普段あまり親しくない友人Aが出てきて、ちょっとした実験をしていてうまくいったらしい。
それを別の友人Bが出てきて、それがさも当たり前のような話しぶりでAに話しかける。
このシーンが唯一夢を見ていて気持ちが悪くなかったシーンです。

場面は再び部屋の中
恐らく異臭がしているのだろうか、匂いは感じないけれどすごく不快な気分で部屋の中にいる。外の犬の死体が気になって仕方がない雰囲気。
裏側の窓も木の雨戸みたいなのをして厳重に閉じている。
急にハッとして、大家に電話をしようと思うがすぐに番号が見つからない。契約書のある場所を探してもなぜか番号が違っている。
少し別のところを探してわかったようで電話を入れる。
電話口ではなぜだか釈然としない雰囲気なので、直接話をしにいく。
すると、死体を撤去しようと保健所に連絡を入れようとするが、なぜか保健所はまずいと言い出す。

再び部屋の中、おそらく仕事の先輩(一緒にいる?)に引越しを提案している。
三人で15万くらいの家に住んだらどうか、二人で10万くらいの家はどうか、とにかく今の家にはいたくない。
考えておくくらいのレベルで特別話しに決着がついたわけではない。

再び部屋の中、裏の窓の木の雨戸が突然開く。
この瞬間すごく驚きました。
開いた後、裏の窓が割れていることに気づく。
そこから学生服をきた友人(男女男の順で)入ってくる。表情がすごく硬く、表側からは犬の死体で入ってこれなかった様子。
でも、とりあえずほっとしました。
三人が入るとすぐ扉を閉める。
なんだか何か近くに住んでいる人の存在が怖かったです。はっきりと誰かが出たりしたわけではないのですが。

そして、なぜか太ったテレビの女性アナウンサーがずけずけと気に障る内容でインタビューしてくる。
多分、すごくイライラしました、怒って罵倒したと思います

夢占いの結果
ステップアップしたいと思っています。
低いステージにいては,そこで得られる達成感がなんだか小さなものに思えるからです。

夢のキーワード(夢辞典)
アパート→気持ち、個性
窓→好奇心
烏→集団、知恵
犬→生活の充実
死体→用済み
シャワー→精算
玄関→境界、仕切り、選別
中年→経験
友人→日常
電話番号→アイデンティティ
先輩→見本、客観
家賃→資格、権利
太った人→不満



Leave a Comment