msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2011年01月06日 教会での会合の夢

私は、教会から出ないで行けるドミトリーに宿泊している。他の一緒に来た人もそのドミトリーか、別の複数のドミトリーに宿泊している。
私たちは、最初の日にその地域を探索する。場所は、ひなびた小さな町。
教会は築50、60年位だが、昔からあった教会の上にその当時はモダンだったこの教会を建てたようである。しかし今は既に古びた感じがする。
探索中に、ちょっとした丘の上の木の下の真っ直ぐな小道も見つける。(当然、舗装はされていない。)
私たちは、よろこんでいたが、私たちの友達が道端でおしゃべりをしている時、私たちの仲間の一人に照準があてられて、かなり遠くから、発砲される。
私はそのとき丁度発砲したグループと照準を当てて発砲する場面を間近に見ていた。
弾は外れて、その後ろにいた関係のない東南アジア系の子供か女性に当たり、倒れる。すぐに、周りに少しの人が集まる。

実は私たちは狙われていた。
その地域の警察か或いは地下組織か、テロ組織内、とにかく私たちの存在をよく思わないグループ内で指令が下り、私たちが何時に出掛けるかまで、詳細にチェックするようにと言われているのを聞く。
だから私は「毎日時間を変えて外出しないといけない、彼らに私がいつ何をするか把握されてはいけないから。そしてできるだけ外に出ないようにしないといけない。」と考える。
しばらく考えて、私は毎日の教会での午前と午後のミーティングに外に出ないで行けることを思い出す。
私は外に出たくなっても、他人と別行動はしない方が安全だとも考える。

夢占いの結果
黙っていて、周りが察してくれることはなさそうです。
口に出すことが唯一の解決策かもしれません。

夢のキーワード(夢辞典)
教会→威厳、伝統
ドミトリー→仮、暫定
丘の上→期待、目標
道→計画、工程
発砲→主張
狙われる→解決



Leave a Comment