msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2010年12月19日 会社が火事になる夢

会社で爆発が起きるという知らせがあり、外に逃げ出したら、会社が入っているビルのある階の窓から一斉に爆発音とともに火の手があがった。

身の回りのものを持たずに逃げ出したことに気づき、慌ててビル内に戻ると、会社とはまったく違う薄い水色の空間に変わっていた。
上へ通じる階段の両端にロウソクが段ごとに置かれ、そこをのぼり、ある部屋に入る。後からやってきた会社の同僚が「資料はここに隠してある」と言い、会社の資料を取って外に出る。

外には、ビルにあるはずのない芝生の斜面があり、そこに多数の人が避難していた。私はそこをソリのように滑り降り、座っていたグレーのスーツの人の背中にぶつかって止まる。火が通りを挟んだあるはずのない薄いピンク色のゴシック調のビルに飛び火し、赤々と燃えている様子を眺めていた。

中継でもその様子がちょっと前に伝えられており、私は「飛び火したのはあそこだったんだ」と、その時思っていた。

誰かが、「火が移ったのは、こちらの責任ではない」というようなことを言っていた。

夢占いの結果
「瓢箪から駒」というか、「賽は投げられた」のです。
あなたも当事者です。傍観は許されません。

夢のキーワード(夢辞典)
会社→義務、課題
爆発→主張
火事→活動
水色→知恵、清爽
部屋→気持ち
ロウソク→期待、目標
同僚→日常
芝生→生命力
ビル→権威、威厳



Leave a Comment