msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2010年11月23日 ホテルの部屋とトイレと忘れ物、優しい妹、戻ってこなかったほうき(箒)の夢

場面 1
(ここより前にもなかなか疲れる長いシーンがあったが、起床直後にもかかわらず、覚えていない。)
私は他の人が運転する乗り物で、どこかに出掛けることになっている。
でも、出発前に、トイレに行きたいと言うと、時間がないと文句を言われながらも、ホテルの私が使わせてもらった部屋に行くように言われる。
部屋は、なかなか美しい。

ふたつ部屋があったので、まず、部屋に入る。用を足そうと、もうひとつの部屋に行く。
でも、そのトイレを見た途端に、別の部屋のトイレを使いたくなって、元の部屋に戻る。
しかし、戻ってみると、その部屋はトイレを備えていなかった。
どうやら、ふたつでひとつになっている部屋らしいと理解する。

たまたま、言われて戻った部屋なのだが、チェックしてこの部屋を出る時に持って行ったはずの私の忘れ物を何気なく見つける。
忘れ物は三つあった。
ひとつは口の開いて中身が見えている黒い比較的しっかりしたビニールの22cmX30cm位の袋に入っていた。これは、部屋を出る前に持って行ったはずの物である。
後の二つは、何だっだかは覚えていない。
注意-この夢の中では用は足していない。

場面 2
私の妹は、とても優しくて、いろいろしてくれると私の実際に日本に来た時に妹と私の母が観光案内をした日本語の生徒が別の人に語っている。
実際にとても優しくて、いろいろ助けてくれるので、その通りと相槌を打つ。

場面 3(もしかすると場面1の中だったかもしれないが、断片的にしか覚えていないので、分からない。自分の家という設定だったような気もする。)
ほうきを外国人の女の子(今通っている料理学校の同級生に似ていた気がする。)に頼まれて貸したら、返ってこなかった。
彼女自身が戻ってきた時に、ほうきについて聞いても、しらを切っている。
そういえば「ほうきを貸して」と言われた時に、何だかもやもやした気分になったのだった。それに従って、断るべきだったと、貸したことを後悔している。

夢占いの結果
軽い気持ちでやってみただけなのに、思わぬ波紋を呼んだことになってしまいました。
想定外の状況に戸惑っています。
★補足
夢はほとんどの人が見ているもので、見ないということは忘れているだけといわれています。
しかし、また覚えていないのは、起床(覚醒)するタイミングが夢を覚えていられるタイミングとずれているだけのことで、夢を見なくなったということに何かのメッセージがあるわけではありません。

夢のキーワード(夢辞典)
乗り物→活動
ホテル→仮、暫定
トイレ→取捨選択
忘れ物→課題、負い目
袋→不満、蓄積
妹→見本、客観
母→保護、育成
ほうき→精算
同級生→日常
借用→義務、責任



Leave a Comment