msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2010年06月28日 外国の画家と出会う夢

最初の夢では
彼は青を好み淡い色彩の水彩画を描いています。
楽しく会話を交わす甘く楽しい時間は過ぎ去り遠い町へ去っていく別れのシーンでした。
miss me?(ぼくがいなくなると寂しいかい?)kiss me? と言われました。

私がそっと唇を寄せて泣いているところで目が覚めました。

最初の夢から1年が経って、夢にまたその彼が現れました。

20年近くたった彼のいる場所をたずねていく夢でした。
フランスの白い建物が立ち並ぶ港町で観光客に絵を売って生計を立てているようでした。
彼には妻と幼い坊やがいました。

観光客を喜ばそうと道化師の姿になって絵を売っている彼が私に気づきつつ家族に配慮して絵の中の白い葉書に今の私の住所を書くように言いました。
私は彼に言われたようにVior Voyage という偽名で連絡先を絵の中の葉書に記しました。
フランス語の偽名のスペルを何度も間違って彼に直されました。

穏やかな再会でした。
彼には妻子がいるため抱擁もなく淡く別れてきました。

夢占いの結果
閉鎖的な社会に乗り込んでいくことになりそうです。
押しつぶされないためにも、自我をしっかりと!

夢のキーワード(夢辞典)
青→清爽、知恵
絵、画家→主張、官能
外国人、外国→未知
キス→確保、所有
観光客→仮、暫定
恋人の家族→影響、別世界
住所、名前→アイデンティティ



Leave a Comment