msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2010年05月26日 怖かった夢

彼氏が何かで死んだようで、知人から電話からメールが沢山来ましたが、私は「いや死んでないよ」と思っていますが、だんだんと、「んー死んだのかも?」と思うんですね。
そこで私は仲良い友達の家に泊まることに。

その友達の部屋はビルのとても高い所にあり、長い螺旋階段を上らないといけません。
そしてその子の家になぜか私の別の知り合いの子がいるんですね。
その子は夢の中でこれもなぜか沢山の子供がいるのです。赤ちゃんから、高校生くらいの子まで。

下の階に行くため、私はその子供達の中の一人を抱えて、みんなで階段を下がっていましたが、その途中で他の子どもが私に抱っこをせがむのです。
しかし私の腕にはもう一人子供がいるので、「無理だよー」と拒みますが、その子は無理やり私に抱っこをねだります。
「危ない!」と思ったのですが、すでに遅く、その子(5歳くらいの男の子)はバランスをくずして、長い螺旋階段を転げ落ちてゆきました。
階段はとても長く、壁で下の階が見えないので、聞こえるのは悲鳴だけ・・・

急いで下に下がったら、血だらけの子供もとそのお母さん(私の女友達)が。私は階段をまた上り、みんなに下に行かないように伝えます。

上の部屋に戻り、みんなで団らんしていると、子供たちの中の一人(3歳くらいの女の子)が、そこにいる大人たちを一人ずつ批評(?)し始めます。
批評の仕方は体で表現しているよう。(好きな相手にはハグしたり、嫌いな相手には叩いたり)

そして私の番が回ってきました。
私に抱っこされながら、私には、「あなたはにね、私はこうするわ」と言って、口にキスを。
私はびっくりしますが、それが最高の表現(評価)だと分かっていて、とても嬉しかったのを覚えています。

私の次が彼女の父親らしき人物。
彼に対し、彼女もまず「口には」といって彼の口にキスを。
それから「そして心臓に。」といって、彼に胸のボタンをはずさせます。
そして彼女は彼の心臓の前に顔を近づけ、世にもおそろしいとても恐い顔をしながら口をしぼめ、威嚇しているような表現をしました。

私はそれがとても悪い表現(評価)だと分かっていましたので、彼に「ほら、いつも家にいないからですよー」とフォローしてあげます。
彼は「はは・・・」と困ったように笑っていました。

それから、今度は男の子(5歳くらい)が私に抱っこをせがみます。
抱っこをすると、私の胸に気がくるったように顔を押し付け始めます。まるで大人の男性のように、胸に愛撫をしだしたのです。
私はそれを気持ち悪く思います。
彼は私を押し倒し、ブラジャーをずらし、乳首をなめるふりをし、にやっと笑っていました・・・

そんなこんなでまた下の階へ行くことになるのですが、嫌な予感が的中します。
子どもの中の一人がまた螺旋階段を転げ落ち、死んでしまうのです。
そしてプロローグのようなものが流れました。

そこで流れた一枚の写真に、子供のものらしき体の部分や骨がうつっていました。私には「これはあの子供たちのものだ」と分かりました。
写真には順番に、子供のちぎれた足や腕や肉の塊などが並べて写ってあって、あの子供たちはどうやら全員、階段から落ちて、一人また一人と、死んでいってしまったようなのです。

写真に写っていたのは、死んでいった子供たちの唯一回収できた部分を並べたもの。
最後の子はぺしゃんこに潰れ跡形もなかったのか、チューブのようなものに液体が入っているものが、列の一番最後においてありました。

夢占いの結果
大事な決断をするというときなのに、義理人情やコネやら見栄やら。。。
あなたの判断がおろそかになっていませんか?

夢のキーワード(夢辞典)
彼氏→補完
死→再生
電話、メール→交流、しがらみ
ビル→権威、威厳
階段→時間の流れ
子ども→未来、可能性
だっこ、キス→確保、所有
落ちる→決断
批評→結果、成果
心臓→中心
胸→主張
写真→記録、停止



Leave a Comment