msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2010年05月26日 雪崩の夢

実際に私(女)が昔、両親・妹と一緒に住んでいた木造の家が山の頂上から少し下ったところにある。
昼過ぎに4人で居間のこたつを囲んでいる。
明るく白い空の窓ガラスの向こうには大雪が積もっていて林の枝のところまで雪が積もっている。

家がみしみし言うので母が外に見に行ったとたん、大雪崩が生じて家ごと斜面の下に流される。
父を助けようととっさに手を出すが、父は無表情で手も出さないため、妹の手を必死でつかむ。

気が付くと、夜になっており、妹と肩を組んで住宅街の坂を必死で降りて来ていた。
警察に行き、母の安否が心配なので尋ねるが、70人以上の行方不明者が出ているとのこと。
朝まで待ってみる。

明るくなると、山の稜線が見えるが、また大雪崩が発生しているのがそこからも見え、救援隊や警察も救護に行くことができない。
帰る家がないので叔母の家に行こうと妹と一緒にバスに乗るが、叔母も従妹一家と一緒に住んでおり、昔のように私達の入る余地がもうないことに気付き、絶望する。

夢占いの結果
目標は達成できなかったのですが、あきらめることができません。
リトライしようと思う気持ちをそれを客観的に見ている自分がいます。

夢のキーワード(夢辞典)
家族→日常
居間→居場所
雪→執着
雪崩→依存、繰り返し
妹→見本、客観
坂→時間の流れ
山→期待、目標
バス→活動、秘密



Leave a Comment