msgbartop
夢占いを無料で楽しむ夢手箱2.0です。夢占いとは夢から深層心理を診断する占いです。夢占いに関する質問集もあります。無料の夢占いは毎日受け付けています。
msgbarbottom

2009年03月26日 大火事の夢

ある夜のことでした。空は真っ暗でもまだ人はたくさんでてる時間です。
私は家の近くのコンビニからでた瞬間、いきなり強い雨が降ってきました。
その雨はとても強かったり弱くなったりの繰り返しでした。
その中私は必死で家に帰ろうとしてたのですが、いきなり強い風が色んな方向からふいてきて、体が小さめな私は体を浮かしながら大体高さ2メートルのとこを飛んでいました。

ちょっとするといきなり風も雨もピタリと止み、私は地面に落ち、ゆっくりと顔をあげるとずーっと遠くにある高いビルが上から静かに焼けて、火が段々ゆっくり近づいてくるのをみて、私は慌てて家に戻りました。

家についたら私はお母さんと弟に話し、私は2階の部屋から小さめのバックをとってきて、1階の台所でお菓子などを詰め込んでいました。
段々あついなって思い、弟と窓をみたら家の近くにある川の向こう側まで火は近づいてました。
もうヤバいと思って冷蔵庫をあけてちっちゃいゼリーをまたカバンに入れて冷蔵庫をしめたら、冷蔵庫も熱で赤くなり私の家もやけてきました。
そしてもうでようと言って家族で家をでた瞬間目が覚めました。

夢占いの結果
ようやく自立が叶う頃になって、それがバラ色の天国でないことに気付いてしまいそうです。

夢のキーワード(夢辞典)
雨→執着
空を飛ぶ→自由、拘束
火事→活動
お母さん→保護、育成
弟→見本、客観
バッグ→課題、不満
お菓子、ゼリー→余裕



Leave a Comment